なぜ早期発見が大切!?agaならではの特徴とは

進行を抑えるのが大切な理由

薄毛の原因はさまざまで、例えば皮膚炎やストレスが関係する薄毛があります。こうした薄毛に関しては適切な治療をすれば完治します。一方で体質に由来するagaは完治が難しいため、進行を抑える対策が要です。5α還元酵素という脱毛酵素がagaを発症させるので、aga治療ではこの脱毛酵素を抑えることがポイントです。さらに発毛剤で血行を促し、毛根を強化していきます。

aga治療の効果を実感するには、半年以上かかることが多いです。なかには3か月で実感する人もいますが、1年以上かかる人もいます。体質や薄毛の進行度などにより、実感までの期間は変わります。素早く実感するために大切なのは、早期の治療を開始することです。

若年性のagaは特に注意を

agaのなかでも若年性の症状には特に気をつけてください。若くから発症した場合、早い段階で大きく髪を失ってしまうからです。例えば20歳で発症した人と40歳で発症した人を比較すると、50歳になったときのボリュームは前者のほうが少なくなります。若年性agaは進行が早い性質があるので、20代で薄毛の兆候が出てきたら素早く対応しましょう。

不規則な生活習慣、過度の精神疲労などによって一時的に抜け毛が増えることは誰にでもありえます。しかし20代で明らかに髪が薄いと感じられる場合、その多くはagaだと考えられます。agaは進行性であり、自然と改善することはありません。何も対策をせずに放置しても髪を減らすだけです。agaは脂漏性脱毛症と併発すると、加速度的に髪を失うので注意してください。

agaを千葉で治療する利点は、治療実績が豊富な評判の良いクリニックがある、という点が挙げられます。カウンセリングもしっかりやってくれます。